お尻や骨盤回りの部分痩せ運動

スポンサーリンク
スポンサーリンク

下半身痩せに限らず、体のバランスを大きく左右する骨盤問題。

女性はいつの時代も骨盤に悩まされ続けています。

そこで今回はちょっとした時間に簡単にできるエクササイズを考えていきたいと思います。

ここで紹介するエクササイズを2週間も続ければ自分の体の変化が見えてくるはずです。

短期間でできるからこそモチベーションを保ってエクササイズにはげみましょう。

Breathable-Postpartum-Pelvis-Correction-Belt-Binder-Pregnancy-Recovery-Support-Shrink-Hip-Reducer-Wrapper-Slimmer-Weight-Loss

簡単骨盤矯正

このエクササイズはエクササイズといっていいのか疑問に思うほど簡単なエクササイズです。

まず、小さめのヘアゴムをクッションを用意してください。

ヘアゴムはホテルなんかに置いてあるふわふわのヘアゴムだとなお良いです。

そして、横になるスペースを見つけてください。

準備はこれだけです。

cached

まず、仰向けに寝れるように床に腰をかけます。

そして、両足の親指がぴったりくっつくように親指同士をヘアゴムで結んでください。

その後、ちょうど腰の位置にクッションが来るようにクッションをセットしてください。

そして、ゆっくりを横になります。

両腕を頭の上に持っていき、伸びをするような形で少しだけ体の力を抜きましょう。

このままの体制で10分キープしてください。

キープ中はテレビを流していてもいいですし、音楽を聞いてもラジオを聞いてもいいです。

うとうとしてもいいですが、体制のキープだけはしっかりと行ってください。

これで、簡単な骨盤矯正ができます。

初めのうちは背中がぽきぽきなってしまうこともありますが、一日の骨盤のゆがみがとれている証なので、あまりに気にせずエクササイズを行ってください。

尻だけ歩き

骨盤を整えたら今度はお尻を引き締めましょう。

尻だけ歩きです。

これは、クレヨンしんちゃんのしんちゃんがするようなものではありません。

お腹を立ててお尻と腹筋だけで歩きます。

詳しく説明します。

maxresdefault

まず、床に足を延ばした状態で座ります。

その後、お腹を90度に立てて背筋を伸ばします。

そのまま、前にお尻と腹筋だけで5歩前進します。

続いて5歩後退します。

これを5分かん続けてください。

意外と疲れるもので汗がドバドバ出てきます。

お尻の筋肉を鍛えるとともにぽこっと出やすいお腹の筋肉も同時に鍛えられる優れものです。

お尻の境界線がすぐに見えてきたり、下腹が引き締まったりと体の変化もすぐ現れますので、モチベーションが保ちやすいエクササイズです。

テレビのCMの間を目安に行うと、楽しいかもしれませんね。

まとめ:お尻はながらでも部分痩せになる

骨盤周りやお尻は落としづらいと思われていますが、骨盤を矯正すれば楽ですよ。

ちょっと試すだけで、痛いって思ったら効果は大きいですよ。

The following two tabs change content below.
bodymate
スポーツレッスン、スポーツジムなどをまとめています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る