1. HOME
  2. コラム
  3. 4話連続コラム第2弾「正しいフォーム 」とは?

4話連続コラム第2弾「正しいフォーム 」とは?

いつものコラムとは変わって前回から始まったこのプチ連載では、体全体を使う上で大切な4つの動作「体を意識して使う」、「正しいフォームで行う」、「動きのパターンに任せないでゆっくり動かす」、「足からの繋がりや空間性を感じて行うこと」を1つ1つ紐解いていきます。

今回は2番目の動作「正しいフォームで行う」についてお話をしていきます。

「正しいフォームで行う」これは一般的なことで言えば、正確な動きということです。フォームがズレていると、それが積み重なるのでズレたフォームの癖がついていきます。それは個性でありますが、長年続けていくと痛める原因にもなってきます。

正しいフォームというのは各スポーツごとに違うと思いますが、全てに共通するものとして身体の動かし方の基本、動作教育的な要素もあります。そして身体の基本に即して動く時に身体全身が使われだし、動きやすく楽で自由な身体が蘇っていきます。

ロルフィングでもロルフムーブメントというのがあり、動きのトレーニングというのを各セッションの中でも行います。ヨガもそうした身体の動かし方の正確なルーチンワークを繰り返すことにより、全身運動ができる身体を作り上げていくものの1つだと思います。ロルフィングでは、意識したり、繰り返しの中では解決できない身体的な可能性を開いていくようなことを取り組みます。

関連記事(広告含む)

コラム

コラム一覧

Bodymateスポーツイベント専用予約サービス

予約サービスバナー
スタジオ掲載無料